2010年09月16日

痛い思い

2.3週間前のこと夜中寝苦しくて、
何度も寝返りをし、頭の位置を変え、
安眠を求めて居た夜があったふらふら
うつらうつら寝始めた時右足首に激痛が走った雷
まるで、火バサミでも押し付けられたかのような痛み雷ちっ(怒った顔)もうやだ〜(悲しい顔)

せっかく眠りにつけそうな時で、めちゃめちゃ眠たかったのだけどあわてて起きて現状確認をすると・・・バッド(下向き矢印)
ムカデがく〜(落胆した顔)バッド(下向き矢印)

体調5cmほどの小さなものであったけど、ムカデが布団の上にいた。
そう、激痛はムカデに刺されたために起こったのだ。


うちのあたりは山なので、ムカデも結構出てくる。 
大きさも15cm〜20cm位のがメジャーで、よく見かける。 
私を刺したのは、子どものムカデと思われるが、
それでも痛みは尋常ではなかった。

眠気も吹っ飛び、まずムカデ退治exclamation×2
布団の上なので殺虫剤は使えない、というか使いたくないもうやだ〜(悲しい顔)
ムカデを逃がしたくもないちっ(怒った顔)
逃げようとするムカデを山のようなティッシュで押さえ込み、
刺され無い様に握り入れ、トイレに走る。 
そしてまだうごめいているムカデをトイレの水溜りに放り込み。
流し。退治終了exclamation×2
でも、脚が痛いあせあせ(飛び散る汗)たらーっ(汗) 
傷口から毒を搾り出しつつ、次は洗面所へ・・・。
足を引きずって1階に降りるのは辛かったけど、とにかく洗面所へ・・・。
そこで傷口を洗いながら毒を絞る。
なんと表現してよいかわからないほどの激痛が走るもうやだ〜(悲しい顔) 
洗面台に足を乗せ、毒を絞る姿はとてもじゃないけど
人様には見せられなかったに違いないバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

5.6分搾り出した後、冷凍庫から保冷材を持ってまたベッドに戻る。
数年前とーさんが同じように夜ムカデに刺されたことがあって、
その時の腫れは尋常じゃなかったことを思い出す。
ムカデに比べたら今回のは小さかったけど、
腫れ具合がどの程度になるか想像がつかない・・・。

バタバタしていると1階で寝ていたとーさんが布団の中から寝ぼけた声で怒りモードで

「バタバタうるさい。なにやってんねんexclamation&questionむかっ(怒り)と言うので
「ムカデに刺された」と答えると
「そうか」と、何事も無かったように答えまた寝てしまった・・・。
『使えない奴めむかっ(怒り)パンチ爆弾と心の中で怒りながら2階の自室へ

くらげやムカデ刺されに、よく効くといわれている、
ム○ア○○ァーEXを塗り込みもうやだ〜(悲しい顔)
しばらく保冷材で患部を冷やしながら、うつらうつら・・・・。
朝になってみたら若干腫れてはいるものも、大丈夫exclamation

ムカデの毒は神経毒のため、しびれたりするのだそうだが、それもマシ。

ということで、その時は、事なきを得たのだけど、
最近刺された後が黒ずんできた。痛痒い・・・。
恐るべしムカデ・・・むかっ(怒り)パンチ

ちなみにとーさんがムカデに刺された時

とーさん受難はココ
膝の下から足の先まで倍くらいに腫れ上がって靴もはけず、大変だったのを思い出します。
posted by ぽう at 23:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]